スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化生態情報学

 佐倉統先生による東大学際情報学府での講義

 結構長いので、見るのに時間がかかってしまった。院生向けの授業なのかな、いろんな学部の子がいるみたい。初めはなんだかぎこちない感じだけど徐々にうち解けていく感じが、一緒に授業受けてる気がしてなんだか懐かしかった。w

 内容的には、進化学の話のレベルはあまり高くなく、ほとんど聞いた事のあるものだった。やはりドーキンスの引用が多い印象がある。ただし、横道にそれたときの話や、具体例として出される様々な説明は興味深く聞く事が出来た。さすが学際を自称する先生だけある。

 本は面白くなかったけど、授業はなかなか面白かったです。
「進化論の挑戦」
「進化論という考え方」
スポンサーサイト

theme : 生物学、生態学
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

AmateurD

Author:AmateurD
 進化生物学を学ぶアマチュアです。本業は数学教師です。ほとんど自己満足の日記と化してますが、コメントどんどん下さい。質問・議論・アドバイスも歓迎です。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。