スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「進化論の挑戦」

進化論の挑戦 (角川選書)進化論の挑戦 (角川選書)
(1997/11)
佐倉 統

商品詳細を見る

 この本も飽きてしまった。純粋な進化理論だけじゃなくて、あっちゃこっちゃに話を広げすぎてるから今の自分には興味持てないんだなぁ。無理して読もうとしないであっさり止めてしまおう。じゃないとプレッシャーにもなるし疲れちゃうわ。別の言い方をするときちんと選んでから読み始めよう。

 佐倉さんの本には、ドーキンスが遺伝子中心の見方をするべきだと主張したって記述が多いけど、ハミルトンやウィリアムズなどがもっと前から発表してて、ドーキンスは一般向けに分かりやすい本にしてくれただけのはずですよね。ハミルトンやウィリアムズの論文読んでないのかなぁ。もちろん私は読んでないけど。学際とか学環を追求してる人だからそこまで深くは文献に当たらなくてもいいと思ってるのかなぁ。
スポンサーサイト

theme : 本の紹介
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

AmateurD

Author:AmateurD
 進化生物学を学ぶアマチュアです。本業は数学教師です。ほとんど自己満足の日記と化してますが、コメントどんどん下さい。質問・議論・アドバイスも歓迎です。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。