スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「個体発生は進化をくりかえすのか」

個体発生は進化をくりかえすのか (新装版 岩波科学ライブラリー)個体発生は進化をくりかえすのか (新装版 岩波科学ライブラリー)
(2005/07/09)
倉谷 滋

商品詳細を見る

 流行らしいEvo-Devoつまり、Evolutionary Deveropmental Biprogy進化発生学の本。100ページほどの読みやすいサイズです。要は「個体発生は系統発生を繰り返すのか」どうかを述べている。

 個体発生とは、胚から段々と身体のつくりが出来てくる過程のことで、系統発生とは、魚から両生類、爬虫類などへと進化していく過程のこと。「個体発生は系統発生を繰り返す」とは、人間の胎児も初めは魚のような形をしているし、サルそっくりの段階もある。つまり、胚から段々とヒトの赤ちゃんになるまでに、魚類→両生類→爬虫類→・・・・という進化の過程を再現しているようみ”見える”ということです。

 実際にそれは繰り返すのか、繰り返さないのか・・・・・。読んでのお楽しみということで。
スポンサーサイト

theme : 生物学、生態学
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

AmateurD

Author:AmateurD
 進化生物学を学ぶアマチュアです。本業は数学教師です。ほとんど自己満足の日記と化してますが、コメントどんどん下さい。質問・議論・アドバイスも歓迎です。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。