スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用語集

あ行
 赤の女王仮説
 遺伝子
 ウイルス
 ウイルス進化説
 延長された表現型
 親による保護投資
か行
 隔離説
 近縁度
 交叉
 後成説
さ行
 シストロン
 自然選択
 実験(生物学の歴史上有名な実験)
 集団遺伝学
 進化
 『人口論』
 前成説
 セントラルドグマ
 創造説
た行
 致死遺伝子
 『地質学原理』
 定向進化説
 適応度
 動物行動学
 トランスポゾン
な行

は行
 半致死遺伝子
 表現型
 プラスミド
 ブルース効果
ま行
 魔乳
や行

ら行

わ行

英字
 C値
 C値のパラドックス
 DNA分子



スポンサーサイト

C値のパラドックス

 生物の複雑さとそれの持つDNAの量とが無関係であること。ヒトよりもイモリや肺魚類の方がはるかにDNAとミトコンドリア量が多い。

theme : 生物学、生態学
genre : 学問・文化・芸術

C値

 1細胞内の染色体半数当りのDNA量で、タンパク質のコードとなっていない非コードDNA配列も含む。最近は通常DNAの塩基対の数で表される。

theme : 生物学、生態学
genre : 学問・文化・芸術

セントラルドグマ

 DNAは表現型の支配者であって、環境からDNAへの情報の流れはあり得ない。という分子生物学の概念。

theme : 生物学、生態学
genre : 学問・文化・芸術

遺伝子

G・C・ウィリアムズによる定義
 自然淘汰の単位として役立つだけの長い世代にわたって続きうる染色体物質の一部

ドーキンスによる定義
1.自然淘汰の単位として役立つだけの長い世代にわたって続きうる染色体物質の一部
2.潜在的に長命・多産性・・複製の正確さという特質を持っている最大の単位
3.十分に存続しうる程には短く、自然淘汰の意味のある単位として働きうるほど十分に長い染色体の一片

theme : 生物学、生態学
genre : 学問・文化・芸術

プロフィール

AmateurD

Author:AmateurD
 進化生物学を学ぶアマチュアです。本業は数学教師です。ほとんど自己満足の日記と化してますが、コメントどんどん下さい。質問・議論・アドバイスも歓迎です。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。